2014年03月18日

RExcelのライセンス


先月公開した藻類の毒性試験マニュアル:
http://www.niaes.affrc.go.jp/techdoc/algae/
では、RExcelを使った統計解析について解説してあります。

マニュアルを読んだ方からご指摘頂いたのですが、
以前はRExcelの無償利用に制限が無かったのが、
いつの間にか商用利用は有償に変わっていたようです。
http://www.statconn.com/products.html
(5万円くらいかかる)
まあSPSSとかに比べたらこれでもかなり安いのですが。
とりあえず注意書きを加えておきました。


「ExcelでR自由自在」の本
http://www.amazon.co.jp/Excel%E3%81%A7R%E8%87%AA%E7%94%B1%E8%87%AA%E5%9C%A8-R-M-%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC/dp/4621061550
では、無償利用に制限は無いと書かれているので、
それをそのまま信じていたところですが、
ポリシーが変わってしまったようです。


これでだいぶ使いにくくなってしまいましたね。
タダで使える他のやり方を考えようと思いますが、
マニュアルの更新はすぐにはできなさそうなので
かなり後になりそうです。

オープンソースで揃えるなら「RStudio」か「ROOo」
がよいかなあと思っているところです。
(どちらも試してませんけど。。。)

posted by shimana7 at 22:45| 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする